Event is FINISHED

【無料】AIエッジブートキャンプ(中上級編) 応募〆切6月27日(木)23:59 → 抽選発表7月1日(月)予定

Description

当選し、本応募完了した方へのオンライン動画講座は7月5日(金)をめどにご提供いたします。

AIエッジブートキャンプ(中上級編)

~物体検出に挑戦してみよう~


<背景・概要>
「Connected Industries」や「Society5.0」の実現に大きく貢献するAIでは、大量のデータ処理や、十分な計算機資源が必要です。他方で、これまで計算機能力向上のドライバーであったムーアの法則の終焉が叫ばれ、既存技術の延長、改良による計算機能力の向上が限界を迎えつつある中、こうした課題を解決するためにハード・ソフト両面での新たな技術の実現が求められています。

このような背景から、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)では、平成30年度より「革新的AIエッジコンピューティング技術」及び「次世代コンピューティング技術」に関する研究開発事業を開始しております。

上記研究開発事業の一環として、株式会社SIGNATEはNEDOより委託を受け、AIチップ・次世代コンピューティング分野における優れた能力を有する人材を発掘及び育成し、当該技術に関する知識を持つ人材の裾野を拡大することを目的に、人材育成プログラム「AIエッジブートキャンプ」(以下、「本講座」という。)を企画立案、実行しております。

第二弾となる今回は「物体検出に挑戦してみよう」と題し、AI・データサイエンス中上級者を対象とした講義プログラムを提供します。

AI・データサイエンスに興味がある、新しい分野で日本からイノベーションを起こしていきたい、という方はぜひご参加ください。

<講座概要>
「画像」をテーマに、画像処理や深層学習の基本を学び、学んだことをデータサイエンスコンペティションサイト「SIGNATE」での実習により、実践的に学ぶカリキュラムです。本講座の最終的な目標は自動運転技術の1つとして重要となる「物体検出」をpythonを利用し、実際にモデルを作成する為の基礎知識及び基礎技術を習得することになります。

・オンライン動画講座(約3時間)+対面講座(5時間×2日間)
ご応募いただき当選した方は、対面講座当日までに約3時間のオンライン動画講座を受講し、予習していただきます。pythonを使った画像処理や深層学習の基礎をあらかじめ学んでから対面講座に臨むことで、より高い教育効果を得ることができます。
※対面講座当日までに予習が完了していない場合、当日の受講をお断りする場合があります。

<開催概要>
タイトル:AIエッジブートキャンプ(中上級編)~物体検出に挑戦してみよう~
開催日時:2019年7月20日(土)11:00-17:00、21日(日)11:00-17:00
開催会場:株式会社SIGNATE(東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル)
募集定員:40名
応募締切:2019年6月27日(木)23:59
抽選発表:2019年7月01日(月)以降
※応募者多数の場合、参加者は抽選により決定いたします。
※抽選で当選された方は、再度「参加確定のための本応募」をしていただく必要があり、別途ご案内いたします。
------------------------------
主催:株式会社SIGNATE
共催:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
------------------------------

<対面講座の当日タイムスケジュール(予定)>
【1日目】
11:00 ~ 12:00:機械学習による物体認識概論
12:00 ~ 13:00:昼休憩
13:00 ~ 15:00:物体検出ハンズオン講座
15:00 ~ 17:00:個人ワーク①
17:00 ~ 18:00:質疑応答(質問がない方は随時帰宅)

【2日目】
11:00 ~ 12:00:中間発表
12:00 ~ 13:00:昼休憩
13:00 ~ 15:00:個人ワーク②
15:00 ~ 17:00:成果発表会
17:00 ~ 17:10:アンケート記入
17:10 ~ 18:00:質疑応答(質問がない方は随時帰宅)
※成果発表会が長引く場合がありますが、18:00にはすべて完了する見込みです。

<対象受講者>
・pythonコードを読めば動作を理解でき、コードもある程度記述できる方
・画像処理及びDeepLearningの基礎を身につけて、仕事に活かしたいビジネスマン
・画像処理及びDeepLearningの基礎を身につけて、研究や就職活動に活かしたい大学生、大学院生、専門学校生等

<身につく知識・スキル>
・画像処理及びDeepLearningの基本的な概念
・scikit-image及びkerasを使った実装方法

<参加必須スキル・要件>
・やる気と自己学習意欲
・基本的なpythonの記述ができる
・環境設定を自己で設定できる

<本講座のこだわり>
・実践を重視し「リアル」なデータと課題を教材として採用
・言葉や概念を学習するスライドの章とプログラミングしながら実践する章の2つをご用意
・画像処理及びDeepLearning初学者を対象としている為、極力数式は省き、まずは基本概念の理解と具体的な実装方法を重視
・基本的な言葉や概念を始めにおさえておくことで、後の自学習が円滑にできるように設計

当社の個人情報保護方針について

============注意事項==========
<ご応募について>
ご応募はお一人様1回限りとなります(お一人様1枚まで)。
応募締切は、2019年6月24日(月)23:59 までとなります。

※PC・スマートフォンからお申込ください。
※応募後の応募キャンセルや応募内容の変更はできません。
※応募時は、Peatixアカウント登録メールアドレスのメールアドレスの入力間違いにご注意ください。
Peatixアカウント登録メールアドレス宛に応募受付完了メールをお送りいたします。
Peatixアカウント登録メールアドレスの変更をご希望の場合は、下記 URL にございますヘルプページをご確認ください。
Eメールアドレスの変更:http://bit.ly/2BHJhJK
※応募時に登録するメールアドレスが受信制限設定されている場合は、「@peatix.com」からのメールを受信出来るよう設定ください。
※受信制限設定をしていると、応募完了ならびに結果通知のメールをお受け取りいただくことができなくなります。

<結果通知について>
結果発表:2019年6月25日(火)以降に、Peatixアカウント登録メールアドレス宛に結果通知メールをお送りいたします。
※個別の結果に関するお問い合わせには原則お答えしておりません。

<チケットの受取について>
参加いただけることになったお客様は、当選メールの「チケットを申し込む」ボタンより イベントページにアクセスし、
必ず応募時にご利用されたアカウント( Peatix / Google / Facebook / Twitter)で、ログインをしてから、
チケット取得得手続きをおこなってください。
当選メールに記載された「チケットを申し込む」ボタン以外からはチケットを取得して頂くことはできません。

<当日のご入場方法>
ご入場には アプリチケットが必要となります。
ご提示方法は下記 URL にございますヘルプページをご確認ください。
チケットの確認方法:http://ptix.co/2tmYlfb

<イベントに関するお問い合わせ>
※本ページ内「主催者へ連絡」からお問い合わせください。

<チケットシステム(ピーティックス)に関するお問い合わせ>
フリーダイヤル:0120-777-581 10:00~18:00 年中無休 (GW、年末年始は除く)
フォーム:https://peatix.com/contact
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#446780 2019-06-24 05:18:03
Jul 20 - Jul 21, 2019
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社SIGNATE
Tickets
受講券 FULL
Venue Address
東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル Japan
Organizer
SIGNATE
460 Followers
Attendees
40